MENUCLOSE

NEWSニュース

2024.02.21 モリヘイの実績に「RKB毎日放送 T2スタジオ」を追加しました

RKB毎日放送のT2スタジオは、スタジオ照明のフルLED化に伴い昇降設備も一新され、建物に掛かる荷重負荷と
設備コストの軽減で軽量化されたトラスバトンが採用され、現状の番組運用方法を変えることなく
快適なスタジオ運用ができることをコンセプトとしました。

◆スタジオ昇降設備の特徴
・エリアバトンは、従来の照明バトン2本分を約3.3m×1.3mmのトラスバトン1台とし、センターに線樋を配置した
  2段パイプ構造の軽量設計で、照明回路としてはバトン2本分の機能を搭載しています。
・Bバトン、EXバトンは運用頻度を考慮し、電動昇降バトンと固定バトンを組み合わせ採用しました。
・ホリゾントバトンはLED化に伴いフィルターやランプ交換不要のため、すべて固定バトンを採用しました。
・バトン昇降操作盤はグループ運転が可能なバトン選択式を採用しました。

モリヘイの実績に写真を公開しております。ぜひご覧ください。

実績URL:https://www.morihei.com/case/000199/

最新のニュース一覧へ戻る